マッチアラーム

マッチアラームは最高の出会いアプリです!

matchalarmtop
↓マッチアラーム 公式サイト↓
https://matchalarm.com/

 

学生の時は、異性と出会うことは意識しなくでも多くありましたよね。
もちろん、恋愛に発展することはなかなかしょっちゅうはなくても、そういうきっかけみたいなものが周りに多くあったように思います。
恋愛に興味がない、というなら別ですが付き合ってみたいなと思ってアクションを起こせば、女の子との交流はできていたと思うのです。

 

しかし、社会人になるとこうも出会いがなく、恋愛から遠ざかるとは予想もしませんでした。
ちゃんと学生時代にパートナーを見つけておけばよかったと思ったほどです。
だからといって、今更合コンや婚活パーティに参加するのはちょっと気が引けます。
もっとサラッと良い出会いがないものかなぁと思っていました。

 

Facebookでよくマッチアラームというのを見かけませんか?
自分もよく見かけるので興味を持ってみてみました。
すると、斬新な出会いの方法だったのです。

 

Facebookに出ている効果や、今の若い世代のニーズに合うのか順調に登録数が増えているようだったことや手軽そうだったことから登録してみることにしました。
半年たたずに今の彼女と良い関係を築くことができました。

 

まだ、マッチアラームを知らない人にはぜひ知ってほしいと思います。
一昔前の出会い系サイトみたいな犯罪の匂いのするものとは全く違います。とても安全なアプリです。

 

これからはこういった出会いのほうが増えてくるかもしれません。
ぜひ、出会いがないと嘆く前にマッチアラームに登録してみて下さい。毎日がちょっと変わりますよ!

 

 

マッチアラームの運営元

マッチアラームが安心感を与える理由は、運営するQrunch(クランチ)がアメブロなどで有名なサイバーエージェントベンチャーズから資金調達をしていこと、三菱UFJキャピタル株式会社を割当先とする増資を実施しているなど、大手がバックにいるという点が大きいです。
しかも、健全なサービスになるように工夫も多くされています。

 

登録はFacebookユーザー限定で、入会後に運営による入会審査(架空のアカウントではないかなど確認)があります。
出会い系サイトのイメージの悪質業者やサクラ等の撲滅のために人員が割かれいるので信用できると思います。
「自己紹介」「プロフィール写真」は全て人手で審査しているようで、健全性をかなり重要視していることがわかります。

 

また、一番のおすすめの理由でもあるのですが、カップル成立率がとても高いです。
カップル成立率は、片方が「好きかも」をした場合には45パーセントの確率で相手も「好きかも」を押しているそうです。
かなり高確率です。これはマッチング相手の選出方法が良いことが理由でしょう。

 

年齢と地域を軸に、趣味、アクティブ率、どのような人から「好きかも」されているかなどを考慮してえらばれているそうです。
しかもFacebook上で友だちになっている異性とはマッチングされないように設定されているので、新しい出会いを望む人にはぴったりなのです。

 

top

↓マッチアラーム 公式サイト↓
https://matchalarm.com/

 

マッチアラームの利用金額

マッチアラームの登録と毎日一人の紹介、その後のメッセージ交換は基本的に無料です。
しかし「好きかも」ボタンを押す際に男性のみ3コイン(1コイン105円)が必要となります。
また、先ほども述べたように、過去の相手に「好きかも」するのには男性・女性ともに9コインが必要になってしまいます。

 

コインというのはマッチアラーム内通貨で、コイン10枚¥1,080で売っています。

 

無料登録したときに5枚、プロフィールを完成させれば1枚サービスでもらえます。
男性でも2回は無料でのチャンスがあります。

 

また、「すれ違いマッチ」で両思いになってメッセージをやりとりするにも、男性は定期券が必要になります。
定期券はひと月だと2890円12か月だと月額1640円と期間によって料金が変わります。
定期券があれば、好きかもの送信もコインが必要ありませんので、「すれ違い通信」も利用したい男性は定期券が必要です。

 

基本的には女性は完全無料ですが、過去の朝紹介された相手に「好きかも」を送る場合にコイン9枚と、Facebookの知り合いブロックを強化する場合にコイン5枚が必要なくらいです。

 

マッチアラームの特徴

マッチアラームは「待っているだけ」で出会いが訪れることが新しいです。検索機能がなく、受動型です。
Facebookで検索されないためにも匿名制となっています。

 

登録して写真やプロフィールなどを入力したら、毎朝8時になると、1人の異性が紹介され、相手には自分が紹介されています。
異性が気になったら、「好きかも」ボタンを押すことができて、互いに「好きかも」ボタンを押すとメールでのコミュニケーションが可能になります。
ただ、その相手に「好きかも」を送信できるのはその日の24時までになっています。
その期間しか相手のプロフィールや写真も見れません。16時間以内に決断しないといけないのです。

時間を過ぎてから「やっぱり良かったな」と思って「好きかも」を送信するとしたら9コイン=945円もかかるので、その決断するタイミングが決まっているところも新しいです。
また、相手のプロフィールを見たり、自分のプロフィールに趣味を追加などマッチアラームでの動きは共通のウォールに記録されるので、「好きかも」するのはためらってしまう人も何回も相手のプロフィールを開くことでアピールする手段にもなります。

 

出会う方法が朝の紹介だけ(朝マッチ)だと1日に一人だけの紹介ですがもっと多くの人と出会いたい人のために「すれ違いマッチ」という方法があります。

 

今いる場所の近くにいる人を検索して一人ずつ紹介してくれるのです。

 

順番にひとりひとり紹介され、お互いが「○」をチェックするとメッセージのやりとりができるようになります。
こちらは1日何人でも紹介してもらえます。

 

このように朝8時にマッチアラームが相手を紹介するという新しい紹介システムであることと、都心などでは有効的なすれ違いマッチングシステムが特徴です。
どちらにしても受動的なため運命の出会いを感じることができるのではないでしょうか。

 

マッチアラームはあくまでサブアプリとして活用

基本的に一日一人の紹介なので、ガッツリ恋活ではなくゆっくりなペースで行きたい人に向いていると思います。
一日一人なので時間がかかることを考慮して、他の恋活アプリと併用して出会いを増やすためのサブアプリとして活用がいいかもしれません。

 

マッチアラームで出会う為の必勝テクニック

まずプロフィールの充実です。若い登録者が多いから少し手抜きなプロフィールの人も多いのが現状です。
その中で写真や趣味などをしっかり、興味を持ってもらえるプロフィールづくりが大切です。

 

そして、「好きかも」をしっかり送信することです。
一日に一人なので、迷っていると時間もたってしまいます。いつまで経っても両想いにはなれません。
他にもFacebook婚活恋活アプリでも20~30人くらいいいね!を押して連絡取れるようになるのが数人なのです。
合いやすい人を選んでくれているとはいえ、あぐらをかいていては次のステップに勧めません。
「好きかも」をしっかり送信しましょう。

 
↓マッチアラーム 公式サイト↓
https://matchalarm.com/